長 敬三

博士(工学)

略歴

NTT研究所(この間1年間:カナダ マクマスター大学客員研究員)

(株)NTTドコモを経て2012年4月より千葉工業大学勤務

学生への一言

「情報通信技術(ICT)は今や生きていくうえで欠かせないものになっています.より高度な情報通信技術が求められる中,情報通信システム工学科で最先端の技術を学んで,社会に貢献しませんか.普段何気なく使っているスマホやネットが,いかに最先端技術の粋が集められて作られているかを知るとワクワクしますよ.」

研究内容

無線通信や無線電力伝送に用いられるアンテナの研究に従事

所属学会

研究業績

学術論文・国際会議・国際発表
  • T. Seki, I. Oshima, N. Michishita and K. Cho,”Composite Right/Left-Handed Coplanar Strip Leaky Wave Antenna for MIMO Applications”, Proc. of ISAP2016, Okinawa, Oct. 2016.
  • Y. Tanizawa, K. Cho, H. So, and Atsuya Ando,” Radiation Characteristics of Corner Reflector Antenna Employing Frequency Selective Surface “, Proc. of URSI AP-RASC 2016, Seoul, Aug. 2016.
  • K. Cho, H. So, and Atsuya Ando, “HPBW control of dipole antenna with frequency selective reflector using different size elements “, IEICE Communications Express, Vol.5, No.3, pp.90-94, Mar. 2016.
  • 佐々木隆吉,長敬三,吉原龍彦,井原泰介,”ループ状無給電素子による反射板付ダイポールアンテナの広帯域化”,電子情報通信学会論文誌B, vol.J99-B, no.2, pp.88-96,2016年2月.
  • Y. Tojima, H. Sudo, T. Kubota, K. Cho, H. Nakabayashi, and K. Suizu,”Measurement of Antenna Substrate by Collimated THz Waves”, Proc. of AWAP2016, Busan, Jan. 2016
  • A. Sakamoto, K.Cho, N. Michishita, T. Seki, I. Oshima, “Influence of intercell coupling of left-handed leaky wave omni-directional antenna”, Proc of iWEM 2015, Hsinchu, Nov. 2015
  • 王珅, 新井宏之, 蒋恵玲, 長敬三,”室内基地局用低姿勢直交偏波共用MIMOアンテナ”,電子情報通信学会論文誌B, vol.J96-B, no.6, pp.641-647, 2013年6月
  • K. Cho, “Multiband dipole antenna with reflector comprising additional reflector composed of FSS”, Proc. of ISAP2012, Nagoya, Oct. 2012.
  • H. Jiang,R. Yamaguchi, K. Cho,”Reduction in Mutual Coupling Characteristics of Slot-Coupled Planar Antenna due to Rectangular Elements”, IEICE Trans. Commun. vol.395-B, no.7, pp.2368-2376, Jul. 2012.
  • 長敬三,山口良,蒋恵玲,”次世代移動通信システム実現に向けた基地局・端末アンテナ技術”,電子情報通信学会論文誌B, vol.J91-B, no.9, pp.886-900, 2008年9月
学術関係受賞
  • 電子情報通信学会 通信ソサイエティ 活動功労賞(英文論文誌) 2015.9
  • 電子情報通信学会 フェロー 2011.9
  • 電子情報通信学会 論文賞 2009.5
  • Asia Pacific Microwave Conference(APMC) Best Paper Award 2003.11
  • IEEE(米国電気電子学会) シニア会員 2002.9
  • 電子情報通信学会 学術奨励賞 1995.3
著書
  • 阪田史郎,井関文一,小高知宏,甲藤次郎,菊池弘明,塩田茂樹,長敬三,情報通信ネットワーク,オーム社,2015年10月.(第7章担当)
  • 電子情報通信学会編,アンテナ工学ハンドブック(第2版),オーム社,2008年7月(幹事および第10章副主任)
  • 歌野孝法・村瀬淳編著,新版やさしいディジタル移動通信,オーム社,2008年6月(第2章担当)
  • 後藤尚久,中川正雄,伊藤精彦編,アンテナ・無線ハンドブック,オーム社,2006年10月(幹事およびⅢ編主任,III編2.1節執筆を担当)
学会委員会活動
  • 電子情報通信学会 アンテナ伝播研究専門委員会委員長 2015年6月から
  • 電子情報通信学会 国際会議ISAP2016 Vice Chair 2013年5月から
  • 電子情報通信学会 通信ソサイエティ英文論文誌編集副委員長 2013年5月から2015年6月まで
  • IEEE APS Japan Chapter Chair 2011年1月から2012年12月まで
  • その他,電子情報通信学会英文論文特集号編集長・編集幹事,研究専門委員会副委員長・幹事・幹事補佐,英文・和文論文誌編集委員,IEEE APS Japan Chapter Vice Chair, Secretary等を歴任